ワキの匂いは気が抜けない

私は一年中と言っていい程に脇の臭には気が抜けないんです。

夏場はしっかり汗対策を行っているのですが、秋冬はついついさぼりがちになってしまいます。
夏場はカバンに必ず入れているデオドラント剤や汗ふきシートなども夏の間に使いきってしまい秋冬に買い足すこともありません。(というよりあまり店頭で見かけない…)

 

でも毎年のように「失敗した!」と感じる場面に遭遇します。
それは暖かい建物の中にいる時です。

 

出かける時は寒いのでしっかりとコートを着て出かけますが、暖かい建物の中に入るととたんに厚くなってきます。

 

なるべく早めにコートを脱いで汗をかかないようにしていますが、セーターなどの服装で建物内を歩き回ったり食事したりすると体温も上がるのか、やがてじんわり汗ばんできます。

私は一年中!ワキの匂いは気が抜けない


そんな時の汗の臭いは非常に着になってしまいます。

 

夏とは違い、なんの対策もせずに出かけているため一たび臭っていると感じたらそれまでです。
臭いだけならまだしも、ワキや背中にかいた汗が洋服に染みてしまい、その部分の洋服の色が変化してしまったことがあります。
特に冬場は色の濃い洋服を着るので目立ちやすいのです。特にグレーは好きで良く着ますが汗染みが目立ちやすいのは難点です。
以前それで非常に恥ずかしい思いをしました。

 

秋冬でも汗をかくということは理解しているつもりですがついつい怠ってしまいます。
実際に汗をかいてしまってから、汗や汗による匂い、洋服の染みなどが気になってしまい後悔するのです。


このページの先頭へ戻る